2台目のコントローラの追加後の処理

2台目のコントローラの追加が完了したら、正しく動作していることを確認します。そのあと、デュプレックスのNVSRAMファイルを再インストールし、ボリュームをコントローラに割り振り、サポート データを収集することができます。

手順

  1. コントローラのブート時に、コントローラのLEDとデジタル表示ディスプレイを確認します。
    もう一方のコントローラとの通信が再確立されると次のような状態になります。
    • デジタル表示ディスプレイの表示がOSOL消灯の順に切り替わり、コントローラがオフラインであることが示されます。
    • 黄色の警告LEDが点灯した状態になります。
    • ホスト リンクLEDは、ホスト インターフェイスに応じて、点灯、点滅、消灯のいずれかになります。

    警告LED(黄色) デジタル表示ディスプレイ ホスト リンクLED

  2. デジタル表示ディスプレイで、コントローラがオンラインになるときのコードを確認します。次のいずれかの順にディスプレイの表示が切り替わる場合は、すぐにコントローラを取り外します。
    • OEL0消灯(コントローラの不一致)
    • OEL6消灯(サポート対象外のHIC)
    注意:データ アクセスが失われる可能性 - 取り付けたコントローラでこれらのいずれかのコードが表示される場合、もう一方のコントローラが何らかの理由でリセットされると、2台目のコントローラもロックダウン状態になる可能性があります。
  3. アレイの設定をシンプレックスからデュプレックスに更新します。
    1. ローカル ホストでSANtricity Storage ManagerのEMWを開きます。
    2. ストレージ アレイを選択します。
    3. [Tools][Execute Script]の順に選択します。
    4. 次のコマンドを入力します。

      set storageArray redundancyMode=duplex;

    5. [Tools][Verify and Execute]の順に選択します。
  4. SANtricity System Managerで、コントローラのステータスが「最適」になっていることを確認します。
    ステータスが「最適」でない場合やいずれかの警告LEDが点灯している場合は、すべてのケーブルが正しく装着され、コントローラ キャニスターが正しく取り付けられていることを確認します。必要に応じて、コントローラ キャニスターを取り外して再度取り付けます。
    注:問題が解決しない場合は、テクニカル サポートにお問い合わせください。
  5. SANtricity System ManagerまたはEnterprise Management Window(EMW)のスクリプト エディタを使用して、デュプレックス バージョンのNVSRAMファイルを再インストールします。
    これにより、このファイルのバージョンが両方のコントローラで同じになります。
    注意:データ損失やストレージ アレイの破損のリスク - アップグレードの実行中はストレージ アレイの変更を行わないでください。ストレージ アレイへの電源を維持してください。
      1. [SANtricity OS ソフトウェアのアップグレード]で、[アップグレードの開始]をクリックします。
      2. [参照]をクリックし、SANtricity OSソフトウェア ファイルを選択します。
      3. [コントローラ NVSRAM ファイルをアップグレード時に転送]チェックボックスを選択します。
        注:SANtricity System Managerを使用して新しいNVSRAMファイルをインストールする場合は、SANtricity OSソフトウェアをインストールする必要があります。最新バージョンのSANtricity OSソフトウェアがすでにある場合は、そのバージョンを再インストールする必要があります。
      4. [参照]をクリックし、デュプレックス バージョンのコントローラNVSRAMファイル(名前の最後の方に「D」を含むファイル)を選択します。
      5. [開始]をクリックして、処理を確定します。
      1. ローカル ホストでSANtricity Storage ManagerのEMWを開きます。
      2. ストレージ アレイを選択します。
      3. [Tools] > [Execute Script]を選択します。
      4. テキスト ボックスに次のコマンドを入力します。
        download storageArray NVSRAM file="filename" healthCheckMelOverride=FALSE;
        このコマンドのfilenameは、デュプレックス バージョンのコントローラNVSRAMファイル(名前に「D」を含むファイル)のファイル パスとファイル名です。ファイル パスとファイル名は二重引用符("")で囲みます。次に例を示します。
        file="C:\downloads\N280X-830834-D01.dlp"
      5. [Tools] > [Verify and Execute]を選択します。
  6. コントローラのリブート後、必要に応じてコントローラAと新しいコントローラBにボリュームを割り振ります。
    1. [ストレージ] > [ボリューム]を選択します。
    2. [すべてのボリューム]タブで、[さらに表示] > [所有権の変更]を選択します。
    3. テキスト ボックスに次のコマンドを入力します。: change ownership
      [所有権の変更]ボタンが有効になります。
    4. 再配置する各ボリュームについて、[優先所有者]リストで[コントローラ B]を選択します。


    5. [所有権の変更]をクリックします。

      処理が完了すると、[ボリューム所有権の変更]ダイアログの[優先所有者][現在の所有者]に新しい値が表示されます。

  7. SANtricity System Managerを使用してストレージ アレイのサポート データを収集します。
    1. [サポート] > [サポート センター] > [診断]を選択します。
    2. [サポート データの収集]を選択します。
    3. [収集]をクリックします。

    ブラウザのDownloadsフォルダに、support-data.7zという名前でファイルが保存されます。

タスクの結果

これで2台目のコントローラを追加する処理は完了です。通常の運用を再開することができます。