新しいドライブ ドロワーの取り付け(60ドライブ)

障害が発生したドライブ ドロワーの代わりに、新しいドライブ ドロワーを取り付けます。ドライブ ドロワーをドライブ トレイに取り付けるときは、ドロワーを空いているスロットに挿入し、ドライブを取り付け、前面ベゼルを再度取り付けます。

開始する前に

手順

  1. ドライブ シェルフの前面から、空いているドロワー スロットを懐中電灯で照らし、そのスロットのロックつまみの位置を確認します。

    ロックつまみは、一度に複数のドライブ ドロワーを開くことを防ぐための安全装置です。

    ロックつまみ ドロワー ガイド

  2. 交換用ドライブ ドロワーを空きスロットの前面のやや右寄りの位置に合わせます。
    ドロワーをやや右寄りの位置に合わせると、ロックつまみとドロワー ガイドの位置が正しく揃います。
  3. ドライブ ドロワーをスロットにスライドし、ドロワー ガイドがロックつまみの下に滑り込むように押します。
    注意:機器の破損のリスク - ドロワー ガイドをロックつまみの下に滑り込ませないと破損するので注意してください。
  4. ラッチが固定されるまで、ドライブ ドロワーを慎重に押し込みます。

    ドロワーを押して閉じる際、最初は多少の抵抗がかかりますが、ある程度までは正常な状態です。

    注意:機器の破損のリスク - ドライブ ドロワーが動きにくいと感じたときは、押すのを止めてください。ドロワーの前面にあるリリース レバーを使ってドロワーを引き出します。その後、ドロワーをスロットに再度挿入し、つまみの位置がレールの上になるようにレールの位置を正しく揃えます。

終了後の操作

ケーブル チェーンの取り付けに進みます。