変更可能なホスト ポート

ストレージ アレイ内のE2800コントローラに搭載されているベースボード ホスト ポートとHICポートはさまざまです。次の表に、機能パックで変更可能なホスト ポートを示します。

構成 変更可能なポート
ベースボード ホスト ポート HICポート
SFP+(光ファイバ)ポート×2 なし ベースボード ホスト ポートのみ
SFP+(光ファイバ)ポート×4 すべてのポート
SFP+(光ファイバ)ポート×2 すべてのポート
SASポート×2またはSASポート×4 ベースボード ホスト ポートのみ
RJ-45(Base-T)ポート×2 ベースボード ホスト ポートのみ
RJ-45(Base-T)ポート×2 なし なし
RJ-45(Base-T)ポート×2

ベースボード ホスト ポートとHICポートで同じホスト プロトコルを使用することも別々のホスト プロトコルを使用することもできます。