機能パックの入手

機能パックを入手するには、コントローラ シェルフのシリアル番号、Feature Activation Code、およびストレージ アレイの機能有効識別子が必要です。

手順

  1. シリアル番号を確認します。
    1. SANtricity System Managerで、[サポート] > [サポート センター]を選択します。
    2. [サポート リソース]タブが選択された状態で、[上位のストレージ アレイ プロパティを表示]セクションまでスクロールします。
    3. シャーシ シリアル番号を確認し、その値をテキスト ファイルにコピーします。


  2. 機能パック サブモデルIDを確認します。
    1. SANtricity System Managerで、[サポート]を選択します。
    2. [サポート センター]タイルを選択します。
    3. [サポート リソース]タブで、[ストレージ アレイ プロファイル]リンクを探して選択します。
    4. テキスト ボックスに「feature pack submodel ID」と入力し、[検索]をクリックします。
    5. 変換前の構成の機能パック サブモデルIDを確認します。
  3. 機能パック サブモデルIDを使用して、変換前の構成の対応するコントローラ サブモデルIDを確認し、以下の表から変換後の構成のFeature Activation Codeを探します。該当するFeature Activation Codeをテキスト ファイルにコピーします。
    注:ベースボード ポートは、HICでNVMeプロトコルを実行している場合は無効になります。
    注:IB HICを使用していない場合は、以下の表の「HICポート」列は無視してください。
    表 1. 暗号化対応のFeature Activation Code(ベースボード ポートのみの変換)
    変換前の構成 変換後の構成 Feature Activation Code
    コントローラ サブモデルID 変換前のポート コントローラ サブモデルID 変換後のポート
    360 FCベースボード ポート 362 iSCSIベースボード ポート SGL-2SB-ZEX13
    362 iSCSIベースボード ポート 360 FCベースボード ポート 5GI-4TB-ZW3HL
    表 2. 暗号化対応のFeature Activation Code
    変換前の構成 変換後の構成 Feature Activation Code
    コントローラ サブモデルID ベースボード ポート HICポート コントローラ サブモデルID ベースボード ポート HICポート
    360 FC iSER 361 FC SRP UGG-XSB-ZCZKU
    362 iSCSI iSER SGL-2SB-ZEX13
    363 iSCSI SRP VGN-LTB-ZGFCT
    382 該当なし NVMe/IB KGI-ISB-ZDHQF
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC YGH-BHK-Z8EKB
    361 FC SRP 360 FC iSER JGS-0TB-ZID1V
    362 iSCSI iSER UGX-RTB-ZLBPV
    363 iSCSI SRP 2G1-BTB-ZMRYN
    382 該当なし NVMe/IB TGV-8TB-ZKTH6
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC JGM-EIK-ZAC6Q
    362 iSCSI iSER 360 FC iSER 5GI-4TB-ZW3HL
    361 FC SRP EGL-NTB-ZXKQ4
    363 iSCSI SRP HGP-QUB-Z1ICJ
    383 該当なし NVMe/IB BGS-AUB-Z2YNG
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 1GW-LIK-ZG9HN
    363 iSCSI SRP 360 FC iSER SGU-TUB-Z3G2U
    361 FC SRP FGX-DUB-Z5WF7
    362 iSCSI SRP LG3-GUB-Z7V17
    383 該当なし NVMe/IB NG5-ZUB-Z8C8J
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC WG2-0IK-ZI75U
    382 該当なし NVMe/IB 360 FC iSER QG6-ETB-ZPPPT
    361 FC SRP XG8-XTB-ZQ7XS
    362 iSCSI iSER SGB-HTB-ZS0AH
    363 iSCSI SRP TGD-1TB-ZT5TL
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC IGR-IIK-ZDBRB
    383 該当なし NVMe/IB 360 FC iSER LG8-JUB-ZATLD
    361 FC SRP LGA-3UB-ZBAX1
    362 iSCSI iSER NGF-7UB-ZE8KX
    363 iSCSI SRP 3GI-QUB-ZFP1Y
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 5G7-RIK-ZL5PE
    403 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 360 FC iSER BGC-UIK-Z03GR
    361 FC SRP LGF-EIK-ZPJRX
    362 iSCSI iSER PGJ-HIK-ZSIDZ
    363 iSCSI SRP 1GM-1JK-ZTYQX
    382 該当なし NVMe/IB JGH-XIK-ZQ142
    383 該当なし NVMe/IB PG0-KJK-ZUGW5
    表 3. 暗号化非対応のFeature Activation Code(ベースボード ポートのみの変換)
    変換前の構成 変換後の構成 Feature Activation Code
    コントローラ サブモデルID 変換前のポート コントローラ サブモデルID 変換後のポート
    365 FCベースボード ポート 367 iSCSIベースボード ポート BGU-GVB-ZM3KW
    367 iSCSIベースボード ポート 366 FCベースボード ポート 9GU-2WB-Z503D
    表 4. 暗号化非対応のFeature Activation Code
    変換前の構成 変換後の構成 Feature Activation Code
    コントローラ サブモデルID ベースボード ポート HICポート コントローラ サブモデルID ベースボード ポート HICポート
    365 FC iSER 366 FC SRP BGP-DVB-ZJ4YC
    367 iSCSI iSER BGU-GVB-ZM3KW
    368 iSCSI SRP 4GX-ZVB-ZNJVD
    384 該当なし NVMe/IB TGS-WVB-ZKL9T
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC WGC-GJK-Z7PU2
    366 FC SRP 365 FC iSER WG2-3VB-ZQHLF
    367 iSCSI iSER QG7-6VB-ZSF8M
    368 iSCSI SRP PGA-PVB-ZUWMX
    384 該当なし NVMe/IB CG5-MVB-ZRYW1
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 3GH-JJK-ZANJQ
    367 iSCSI iSER 365 FC iSER PGR-IWB-Z48PC
    366 FC SRP 9GU-2WB-Z503D
    368 iSCSI SRP SGJ-IWB-ZJFE4
    385 該当なし NVMe/IB UGM-2XB-ZKV0B
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 8GR-QKK-ZFJTP
    368 iSCSI SRP 365 FC iSER YG0-LXB-ZLD26
    366 FC SRP SGR-5XB-ZNTFB
    367 iSCSI SRP PGZ-5WB-Z8M0N
    385 該当なし NVMe/IB KG2-0WB-Z9477
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 2GV-TKK-ZIHI6
    384 該当なし NVMe/IB 365 FC iSER SGF-SVB-ZWU9M
    366 FC SRP 7GH-CVB-ZYBGV
    367 iSCSI iSER 6GK-VVB-ZZSRN
    368 iSCSI SRP RGM-FWB-Z195H
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC VGM-NKK-ZDLDK
    385 該当なし NVMe/IB 365 FC iSER GG5-8WB-ZBKEM
    366 FC SRP KG7-RWB-ZC2RZ
    367 iSCSI iSER NGC-VWB-ZFZEN
    368 iSCSI SRP 4GE-FWB-ZGGQJ
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC NG1-WKK-ZLFAI
    405 該当なし NVMe / RoCEまたはNVMe / FC 365 FC iSER MG6-ZKK-ZNDVC
    366 FC SRP WG9-JKK-ZPUAR
    367 iSCSI iSER NGE-MKK-ZRSW9
    368 iSCSI SRP TGG-6KK-ZT9BU
    384 該当なし NVMe/IB AGB-3KK-ZQBLR
    385 該当なし NVMe/IB JGJ-PKK-ZUQG2
    注:お使いのコントローラ サブモデルIDがこの表に記載されていない場合は、ネットアップ サポートにお問い合わせください。
  4. System Managerで、機能有効識別子を確認します。
    1. [設定] > [システム]を選択します。
    2. 下の方にある[アドオン]までスクロールします。
    3. [機能パックの変更][機能有効識別子]を確認します。
    4. この32桁の番号をコピーしてテキスト ファイルに貼り付けます。


  5. NetApp License Activation:Storage Array Premium Feature Activationにアクセスし、機能パックを入手するための必要な情報を入力します。
    • シャーシのシリアル番号
    • Feature Activation Code
    • 機能有効識別子
    重要:「Premium Feature Activation」Webサイトに「Premium Feature Activation Instructions」というリンクがありますが、ここではその手順は使用しないでください。
  6. 機能パックのキー ファイルをEメールで受け取るかサイトから直接ダウンロードするかを選択します。

終了後の操作

ホストI/Oの停止に進みます。