機能パックの変更

機能パックを変更して、ベースボード ホスト ポート、IB HICポート、または両方のタイプのポートのホスト プロトコルを変換します。

手順

  1. SANtricity System Managerで、[設定] > [システム]を選択します。
  2. [アドオン][機能パックの変更]を選択します。


  3. [参照]をクリックし、適用する機能パックを選択します。
  4. フィールドに「変更」と入力します。
  5. [変更]をクリックします。
    機能パックの移行が開始されます。両方のコントローラが自動的に2回リブートし、新しい機能パックが有効になります。リブートが完了すると、ストレージ アレイが応答可能な状態に戻ります。
  6. ホスト ポートのプロトコルが想定したプロトコルになっていることを確認します。
    1. SANtricity System Managerで、[ハードウェア]を選択します。
    2. [シェルフ背面を表示]をクリックします。
    3. コントローラAまたはコントローラBの図を選択します。
    4. コンテキスト メニューから[設定の表示]を選択します。
    5. [ホスト インターフェイス]タブを選択します。
    6. [詳細設定を表示]をクリックします。
    7. ベースボード ポートとHICポート(「slot 1」のラベルが付いたポート)の詳細を確認し、各タイプのポートのプロトコルが想定したプロトコルになっていることを確認します。

終了後の操作

ホスト プロトコルの変換後の処理に進みます。