電源装置の交換後の処理

電源装置の交換が完了したら、新しい電源装置(SANtricity System Managerでは電源 / ファン キャニスターと呼びます)が正しく動作していることを確認します。そのあと、サポート データを収集し、通常の運用を再開することができます。

手順

  1. 新しい電源装置で、緑の電源LEDが点灯し、黄色の警告LEDが消灯していることを確認します。
  2. SANtricity System ManagerのRecovery Guruで、[再確認]を選択して問題が解決されたことを確認します。
  3. 障害が発生した電源装置がまだ報告される場合は、障害が発生した電源装置の取り外し新しい電源装置の取り付けの手順をもう一度実行してください。問題が引き続き発生する場合は、テクニカル サポートに連絡してください。
  4. 静電気防止用の保護を外します。
  5. SANtricity System Managerを使用してストレージ アレイのサポート データを収集します。
    1. [サポート] > [サポート センター] > [診断]を選択します。
    2. [サポート データの収集]を選択します。
    3. [収集]をクリックします。

    ブラウザのDownloadsフォルダに、support-data.7zという名前でファイルが保存されます。

  6. 障害のある部品は、キットに付属するRMA指示書に従ってネットアップに返却してください。

タスクの結果

これで電源装置の交換は完了です。通常の運用を再開することができます。