ホスト インターフェイス カードのアップグレード

新しいホストインターフェイスカード( HIC )を追加して、ホストポートの数を増やしたり、ストレージアレイのホストプロトコルを変更したりします。

開始する前に

タスク概要

注意: データアクセスが失わ れる可能性 - 別の E シリーズコントローラ用に設計された HIC を EF300 または EF600 コントローラキャニスターに取り付けないでください。また、両方のコントローラと両方のHICが同じでなければなりません。互換性がないHICや一致しないHICが取り付けられていると、コントローラに電源を投入したときにロックダウン状態になります。

手順

  1. 新しいHICと新しいHIC表面カバーを開封します。
  2. HICの1本の取り付けネジをコントローラの対応する穴に合わせ、HICの底面のコネクタをコントローラ カードのHICインターフェイス コネクタに合わせます。
    HICの底面やコントローラ カードの表面のコンポーネントをこすったりぶつけたりしないように注意してください。

    注: 上の図は例です。HICの外観は異なる場合があります。
  3. HICを所定の位置に慎重に置き、HICをそっと押してHICコネクタを固定します。
    注意: 機器の破損の可能性 - HICと取り付けネジの間にあるコントローラLEDの金色のリボン コネクタをはさまないように十分に注意してください。
  4. HICの取り付けネジを手で締めます。

    注: 上の図は例です。HICの外観は異なる場合があります。
    注: ネジを締め付けすぎる可能性があるため、ドライバは使用しないでください。
  5. No.1プラス ドライバを使用して、元のHICから取り外したHICカバーを3本のネジで固定します。

終了後の操作

コントローラ キャニスターの再取り付けに進みます。