必要な工具と機器の準備

3040 40Uキャビネットを設置する前に、必要な工具と機器が揃っていることを確認します。

手順

  1. 次の表に示す工具または機器を用意します。
      工具または機器 キャビネットに付属

    3/4-in. レンチ(輸送木箱に同梱) - キャビネット底部の水平調節脚を上下するために使用します。

    1/4-in. アレン レンチ - キャビネット前部の安定脚を上下するために使用します。



    NEMA L6-30

    AC電源コード - キャビネットを外部電源(壁面プラグ)に接続するために使用します。
    • NEMA L6-30コネクタは、米国とカナダで使用されます。
    • IEC-60309コネクタは、米国とカナダ以外の国で使用されます。
    注:各PDUを独立した電源に接続する必要があります。


    IEC-60309



    SASケーブル(オプション) - 各ドライブ トレイに2本のケーブルが付属していますが、ホスト側のケーブルは別途購入する必要があります。

    通信ケーブル(オプション) - トレイをホストに接続するために使用します。

    その他の必要な工具や機器については、該当するコントローラ ドライブ トレイの設置ガイドを参照してください。

     


    マウント可能なケーブル スプール - 両側に縦に並んだ電源コンセントに沿って取り付けて、ケーブルをまとめたり配線したりするために使用します。各コントローラ ドライブ トレイには2個のケーブル スプールが付属しています。ケーブル スプールは、スタンドアロンのドライブ トレイにも付属しています。



     

    はさみ - 輸送木箱の金属バンドを切断するために使用します。

     
     

    フォークリフト(オプション) - 輸送パレットからキャビネットを取り出すために使用します。

     
     

    前面パネル キット(オプション) - キャビネット前面の空いているベイをカバーするために使用します。

     
     

    静電気防止用バッグ(オプション) - キャビネットを設置する間、取り外したコンポーネントを保護するために使用します。

     

終了後の操作

キャビネットを移動するための準備に進みます。