キャビネットからの重量のあるコンポーネントの取り外し

安定性を確保するために、キャビネットの上部から重量のあるコンポーネントをいくつか取り外します。

開始する前に

手順

  1. ケーブルを外す必要がある場合は、あとで再び取り付けられるように、ケーブル構成を記録しておいてください。
  2. キャビネットの上半分にあるドライブ トレイとコントローラ ドライブ トレイを取り外します。同じトレイのコンポーネントはまとめて保管しておきます。
    注:各トレイの背面にある電源装置やその他のコンポーネントを取り外す必要はありません。
  3. 各コンポーネントを別々の静電気防止用バッグに入れます。元の梱包箱がある場合は、コンポーネントをその箱に入れて運んでください。

終了後の操作

最終設置先へのキャビネットの移動に進みます。