監査ログからのイベントの削除

監査ログの古いイベントをクリアすることができます。これにより、イベントの検索が容易になります。削除時に古いイベントをCSV(カンマ区切り値)ファイルに保存することもできます。

開始する前に

タスク概要

このタスクでは、監査ログから古いイベントを削除する方法について説明します。

手順

  1. [設定] > [アクセス管理]を選択します。
  2. [監査ログ]タブを選択します。
  3. [削除]を選択します。
    [監査ログの削除]ダイアログ ボックスが開きます。
  4. 削除する古いイベントの数を選択または入力します。
  5. 削除したイベントをCSVファイルにエクスポートする場合は、チェックボックスを選択したままにします(推奨)。次の手順で[削除]をクリックすると、ファイルの名前と場所を入力するように求められます。イベントをCSVファイルに保存しない場合は、チェックボックスをクリックして選択を解除します。
  6. [削除]をクリックします。
    確認のダイアログ ボックスが開きます。
  7. フィールドに「delete」と入力し、[削除]をクリックします。
    [監査ログ]ページから古いイベントが削除されます。