コントローラの用語

ストレージ アレイに関連するコントローラの用語を次に示します。

コンポーネント 説明
コントローラ コントローラは、ボード、ファームウェア、ソフトウェアで構成されます。ドライブを制御し、System Managerの機能を実装します。
コントローラ シェルフ コントローラ シェルフには、一連のドライブと1つ以上のコントローラ キャニスターが搭載されています。コントローラ キャニスターには、コントローラ、ホスト インターフェイス カード(HIC)、バッテリが搭載されます。
DHCP 動的ホスト構成プロトコル(DHCP)は、インターネット プロトコル(IP)ネットワークでIPアドレスなどのネットワーク設定パラメータを動的に配布するために使用されるプロトコルです。
DNS ドメイン ネーム システム(DNS)は、インターネットまたはプライベート ネットワークに接続されたデバイス用の命名システムです。DNSサーバがドメイン名のディレクトリを保持し、IPアドレスに変換します。
デュプレックス構成 デュプレックスは、ストレージ アレイ内に2つのコントローラ モジュールを配置した構成です。デュプレックス システムでは、コントローラ、論理ボリューム パス、およびディスク パスが完全に冗長化されます。一方のコントローラで障害が発生した場合、そのI/Oがもう一方のコントローラに引き継がれて可用性が維持されます。デュプレックス システムでは、ファンと電源装置も冗長構成です。
全二重 / 半二重接続 全二重と半二重は、接続モードを表す用語です。全二重モードでは、2つのデバイス間で同時に双方向の通信が可能です。半二重モードでは、一度にいずれかの方向でのみ通信できます(一方のデバイスから送信されたメッセージをもう一方のデバイスで受信します)。
HIC ホスト インターフェイス カード(HIC)は、コントローラ キャニスターにオプションで取り付けることができます。コントローラに搭載されたホスト ポートのことをベースボード ホスト ポートと呼び、HICに搭載されたホスト ポートのことをHICポートと呼びます。
ICMP PING応答 Internet Control Message Protocol(ICMP)は、ネットワークに接続されたコンピュータのオペレーティング システムでメッセージの送信に使用されるプロトコルです。ICMPメッセージを送信することで、ホストに到達できるかどうかや、そのホストとのパケットの送受信にどれくらいの時間がかかるかが確認されます。
MACアドレス メディア アクセス制御(MAC)アドレスはイーサネットで使用される識別子で、同じ物理トランスポート ネットワーク インターフェイス上の2つのポートを接続する別々の論理チャネルを区別します。
管理クライアント 管理クライアントは、System Managerにアクセスするためのブラウザがインストールされたコンピュータです。
MTU 最大転送単位(MTU)は、ネットワーク内で送信できるパケットまたはフレームの最大サイズです。
NTP ネットワーク タイム プロトコル(NTP)は、データ ネットワーク内のコンピュータ システム間でクロック同期に使用されるネットワーク プロトコルです。
シンプレックス構成です

シンプレックスは、ストレージ アレイ内に1つのコントローラ モジュールを配置した構成です。シンプレックス システムでは、コントローラやディスク パスは冗長化されませんが、ファンと電源装置は冗長構成になります。

VLAN 仮想LANネットワーク(VLAN)は、同じデバイス(スイッチやルータなど)でサポートされる他のネットワークと物理的に分離されているかのように動作する、論理ネットワークです。