プールとボリューム グループ

[プールとボリューム グループ]ページでは、ストレージ アレイ内の未割り当てのドライブのサブセットから論理ストレージ容量を作成できます。この論理容量は、環境のニーズに応じてプールまたはボリューム グループとして作成できます。