ボリュームの削除

ボリュームを削除する一般的な状況としては、作成したボリュームのパラメータや容量に誤りがあった場合、ストレージ構成のニーズを満たさなくなった場合、バックアップやアプリケーションのテスト用に作成したSnapshotイメージが不要になった場合などがあります。ボリュームを削除すると、プールまたはボリューム グループの空き容量が増えます。1つ以上のボリュームを選択して削除することができます。

開始する前に

ボリュームを削除する前に次の点を確認します。

タスク概要

次の状況に1つでも当てはまるボリュームは削除できません。

注意: ボリュームを削除すると、それらのボリューム上のすべてのデータが失われます。
注: 一定のサイズ(現在は128TB)を超えるボリュームに対してバックグラウンドで削除が実行されている場合、解放されたスペースをすぐに使用できるとは限りません。

手順

  1. [ストレージ] > [ボリューム]を選択します。
  2. [削除]をクリックします。
    [ボリュームの削除]ダイアログ ボックスが表示されます。
  3. 削除するボリュームを1つ以上選択し、処理を確定します。
  4. [削除]をクリックします。

タスクの結果

System Managerは次の処理を実行します。