デフォルトのホスト オペレーティング システム タイプ

デフォルトのホスト タイプは、ホストの最初の接続時にストレージ アレイで使用されます。ホスト タイプは、ボリュームがアクセスされたときにストレージ アレイのコントローラがホストのオペレーティング システムとどのように連携するかを定義します。接続されたホストに応じてストレージ アレイの動作を変更する必要がある場合は、ホスト タイプを変更することができます。

一般に、デフォルトのホスト タイプは、ストレージ アレイにホストを接続する前、または追加のホストを接続するときに変更します。

次のガイドラインに注意してください。