ヘルス イメージの取得

コントローラのヘルス イメージを確認できます。ヘルス イメージは、コントローラのプロセッサ メモリの生のデータ ダンプです。テクニカル サポートがコントローラの問題を診断する際に使用します。

タスク概要

ファームウェアが特定のエラーを検出すると、自動的にヘルス イメージが生成されます。ヘルス イメージが生成されたあとで、エラーが発生したコントローラがリブートされ、イベントがイベント ログに記録されます。

AutoSupportを有効にしている場合は、ヘルス イメージがテクニカル サポートに自動的に送信されます。AutoSupportを有効にしていない場合は、ヘルス イメージを取得して分析用に送信する手順についてテクニカル サポートに問い合わせる必要があります。

注: この処理は、テクニカル サポートから指示があった場合にのみ実行してください。

手順

  1. [サポート] > [サポート センター] > [診断]タブを選択します。
  2. [ヘルス イメージの取得]を選択します。
    ファイルをダウンロードする前に、詳細セクションでヘルス イメージのサイズを確認できます。
  3. [収集]をクリックします。
    ブラウザのDownloadsフォルダに、health-image.7zという名前でファイルが保存されます。
  4. テクニカル サポートからの指示に従ってファイルを送信します。