メンバー ボリュームごとにリザーブ容量が必要なのはなぜですか。

Snapshot整合性グループの各メンバー ボリュームには、参照先の整合性グループSnapshotイメージに影響を及ぼすことなく、ホスト アプリケーションによる変更をベース ボリュームに保存するための独自のリザーブ容量が必要です。リザーブ容量によって、読み取り / 書き込み用のメンバー ボリュームに含まれているデータのコピーに、ホスト アプリケーションが書き込みアクセスすることが可能となります。

整合性グループSnapshotイメージにホストが直接読み取りや書き込みを行うことはできません。Snapshotイメージには、ベース ボリュームから取得されたデータのみが保存されます。

読み取り / 書き込み用の整合性グループSnapshotボリュームの作成中に、System Managerは整合性グループのメンバー ボリュームごとにリザーブ容量を作成します。このリザーブ容量によって、読み取り / 書き込み用のメンバー ボリュームに含まれているデータのコピーに、ホスト アプリケーションが書き込みアクセスすることが可能となります。