iSCSIポートの設定

コントローラにiSCSIホスト接続が搭載されている場合は、[ハードウェア]ページからiSCSIポートを設定できます。

開始する前に

注: iSCSIの設定および機能は、ストレージ アレイでiSCSIがサポートされている場合にのみ表示されます。

手順

  1. [ハードウェア]を選択します。
  2. 図にドライブが表示された場合は、[シェルフ背面を表示]をクリックします。
    図の表示が切り替わり、ドライブではなくコントローラが表示されます。
  3. iSCSIポートを設定するコントローラをクリックします。
    コントローラのコンテキスト メニューが表示されます。
  4. [iSCSI ポートの設定]を選択します。
    注: [iSCSI ポートの設定]オプションは、System ManagerがコントローラのiSCSIポートを検出した場合にのみ表示されます。
    [iSCSI ポートの設定]ダイアログ ボックスが開きます。
  5. ドロップダウン リストで設定するポートを選択し、[次へ]をクリックします。
  6. ポート設定を選択し、[次へ]をクリックします。
    すべてのポート設定を表示するには、ダイアログ ボックスの右にある[詳細なポート設定を表示]リンクをクリックします。
    [IPv4 を有効にする]を選択した場合は、[次へ]をクリックするとIPv4設定を選択するためのダイアログ ボックスが開きます。[IPv6 を有効にする]を選択した場合は、[次へ]をクリックするとIPv6設定を選択するためのダイアログ ボックスが開きます。両方のオプションを選択した場合は、IPv4設定のダイアログ ボックスが最初に開き、[次へ]をクリックするとIPv6設定のダイアログ ボックスが開きます。
  7. IPv4、IPv6、またはその両方を、自動または手動で設定します。すべてのポート設定を表示するには、ダイアログ ボックスの右にある[詳細設定を表示]リンクをクリックします。
  8. [終了]をクリックします。