キーストアへのStorageGRID証明書の追加

StorageGRIDをSANtricity Cloud Connectorアプリケーションのターゲット タイプとして設定する場合は、まずSANtricity Cloud ConnectorキーストアにStorageGRID証明書を追加する必要があります。

開始する前に

手順

  1. systemctlコマンドを使用してサービスを停止します。
  2. デフォルトのインストール場所から、作業ディレクトリにアクセスします。
    注:SANtricity Cloud Connectorのデフォルトのインストール場所は、/opt/netapp/santricity_cloud_connector4です。
  3. StorageGRID証明書をアプリケーション キーストア/<install Path>/working/keystoreにインポートします。
    opt/netapp/santricity_cloud_connector4/jre/bin/keytool -import -trustcacerts -storepass changeit -noprompt -alias StorageGrid_SSL -file /home/ictlabsg01.cer -keystore /opt/netapp/santricity_cloud_connector/jre/lib/security/cacerts
    
  4. サービスを再起動します。