Web Services Proxyのアンインストール

Web Services ProxyとUnified Managerを削除する際は、インストール時に使用した方法に関係なく、任意のモード(グラフィカル、コンソール、サイレント、またはRPMファイル)を使用できます。