同期ミラー ペアの作成

同期ミラーリングを設定するには、ローカル アレイのプライマリ ボリュームとリモート アレイのセカンダリ ボリュームを含むミラー ペアを作成します。

開始する前に

注: この機能はEF600ストレージ システムでは使用できません。
ミラー ペアを作成する前に、Unified Managerに関する次の要件を満たしている必要があります。
  • Web Services Proxyサービスが実行されている必要があります。

  • Unified ManagerがHTTPS接続経由でローカル ホストで実行されている必要があります。
  • Unified Managerにストレージ アレイの有効なSSL証明書が表示されている必要があります。証明書については、Unified Manager[証明書] > [証明書管理]で、自己署名証明書を受け入れるか独自のセキュリティ証明書をインストールできます。

また、ストレージ アレイに関する次の要件を満たしていることも確認してください。

タスク概要

同期ミラー ペアを作成するプロセスは複数の手順で構成されます。