証明書のエクスポート

証明書をエクスポートして詳細を確認することができます。

開始する前に

エクスポートしたファイルを開くには、証明書ビューア アプリケーションが必要です。

手順

  1. [証明書管理]を選択します。
  2. 次のいずれかのタブを選択します。
    • 管理 – Webサービス プロキシをホストしているシステムの証明書が表示されます。管理証明書には、自己署名の証明書と認証局(CA)によって承認された証明書があります。この証明書によって、Unified Managerへのセキュアなアクセスを確立することができます。
    • 信頼済みUnified Managerがアクセスできるストレージ アレイおよびその他のリモート サーバ(LDAPサーバなど)の証明書が表示されます。認証局(CA)から発行された証明書と自己署名の証明書が含まれます。
  3. 証明書をページから選択し、行の最後にある省略記号をクリックします。
  4. [エクスポート]をクリックし、証明書ファイルを保存します。
  5. 証明書ビューア アプリケーションでファイルを開きます。