設置の準備

システムを設置する前に、配送されたハードウェアの中身を確認し、不足しているコンポーネントがある場合はネットアップ サポートに問い合わせる必要があります。

開始する前に

お客様のサイトでは次のものを準備してください。
  • システム用のラック スペース。4ノードのNetApp HCIシャーシには、2ラック ユニット(2U)のラック スペースが必要です。H610Sノード(シャーシ)には、1ラック ユニット(1U)のラック スペースが必要です。H610Cノード(シャーシ)には、2Uのラック スペースが必要です。
  • 次のタイプのケーブル:
    • SFP28 / SFP+直接接続ケーブルまたはトランシーバ
    • RJ45コネクタ付属のCAT5e以上のケーブル
  • キーボード、ビデオ、マウス(KVM)スイッチ(システムの設定用)
  • USBメモリ(オプション)

手順

  1. 箱を開封して内容物を取り出します。
  2. 届いたハードウェアの内容を確認します。
    新しく購入した2U / 4ノードのNetApp HCIには次のハードウェアが含まれています。
    • シャーシ
    • ベゼル
    • スライド レール キット
    • ストレージ ノード用のドライブ
    • ノード(コンピューティング ノードとストレージ ノード)
    • 電源ケーブル(シャーシあたり2本)
    注:梱包されているハードウェアは、ご注文内容によって異なります。上記のリストはその一例にすぎません。H610Sストレージ ノードを購入した場合、シャーシにはあらかじめドライブが搭載されています。