ストレージクラスタ管理者パスワードの変更

ストレージクラスタ管理者パスワードは、 REST API UI を使用して更新できます。

開始する前に

ストレージクラスタ管理者のパスワードは、 NetApp Element ソフトウェアの UI を使用して変更しました。

手順

  1. ブラウザから、管理ノード REST API UI にログインします。
    1. Storage MVIP にアクセスしてログインします。
      次の手順用に証明書が承認されます。
    2. 管理ノードで REST API UI を開きます。 https://[management node IP]/mnode
  2. Management Node REST API UI でAuthorize、または任意のロックアイコンをクリックし、次の手順を実行します。
    1. クラスタのユーザ名とパスワードを入力します。
    2. mnode-clientの値がまだ入力されていない場合は、クライアントIDを入力します。
    3. Authorizeクリックするとセッションが開始されます。
  3. GET /assetsの手順で必要なベースアセット ID を検索するには、を実行します。
    1. [ GET /assets
    2. Try it outをクリックします。
    3. Executeをクリックします。
  4. ベースアセットの「 ID 」の値をクリップボードにコピーします。
    注: ベース アセットとサブアセットは、管理ノードのインストールまたはアップグレード時にアップグレード スクリプトまたはセットアップ スクリプトを実行したとき、またはNetApp Deployment Engineを使用してNetApp HCIを導入したときに作成されます。
  5. ストレージ資産の取得:
    1. GET /assets/{ASSET_ID}/storage-clustersをクリックします。
    2. Try it outをクリックします。
    3. の Base Asset ステップから IDasset_ID を入力します。
    4. Executeをクリックします。
  6. ストレージ資産を更新します。
    1. PUT /assets/{ASSET_ID}/storage-clusters/{STORAGE_ID}をクリックします。
    2. Try it outをクリックします。
    3. Modelタブで定義されている必要なペイロード値を更新します。
      • ホスト名と SSL 証明書の行を削除します。
      • パスワード行に新しいパスワードを入力します。
      { 
      	「ユーザ名」:「 admin 」、 
      	「パスワード」:「 admin 」、 
      	「 IP 」:「 10.10.1.124 」、 
      	"config": {} 
      }
    4. 親ベースのアセット IDasset_id を「」フィールドに入力します。
    5. Executeをクリックします。