既存のvCenterへの移行

NetApp HCIの導入後に、NetApp HCIとともに導入したvCenterインスタンスから環境内の既存のvCenterインスタンスに移行することができます。

開始する前に

NetApp HCIの導入時にvCenter 6.5u2をインストールするように選択した場合:
  • 既存のESXi環境がバージョン6.5u1ビルド5969303以降であることを確認します。
  • 既存のvSphere環境がバージョン6.5u2ビルド8307201以降であることを確認します。
NetApp HCIの導入時にvCenter 6.0u3をインストールするように選択した場合:
  • 既存のESXi環境がバージョン6.0u3ビルド5050593以降であることを確認します。
  • 既存のvSphere環境がバージョン6.0u3aビルド5202527以降であることを確認します。

手順

  1. NetApp HCIの導入時に新たにインストールしたvCenterインスタンスのIPアドレスにアクセスします。次に例を示します。
    https://<IP address>/vsphere-client
  2. 新しいvCenterインスタンスにログインします。
  3. vSphere Distributed Switch(VDS)の設定をエクスポートします。
    1. [Home] > [Networking]に移動します。
    2. [NetApp HCI VDS]を右クリックし、[Settings] > [Export Configuration]を選択します。
    3. 表示されたダイアログ ボックスで、[Distributed switch and all port groups]オプションを選択します。
    4. [OK]をクリックします。
    5. [Yes]をクリックします。
    6. バックアップ ファイルをコンピュータに保存します。
  4. 新しいvCenterからNetApp Element Plug-inの登録を解除します。
    1. NetApp HCI管理ノードのIPアドレスにアクセスします。次に例を示します。
      https://<management node IP address>:9443
    2. [Element Plug-in Registration]をクリックします。
    3. [Registration Status]を選択します。
    4. 新しいvCenterの情報を入力し、[Check Status]をクリックします。
    5. [Unregister Plug-in]タブをクリックします。
    6. [Unregister]をクリックします。
  5. 新しいvCenterインスタンスに接続されているすべてのホストを切断します。
    1. vCenter仮想マシンを実行しているESXiホストを特定します(このホストは最後に切断します)。
    2. 他のESXiホストをそれぞれ右クリックし、[Connection] > [Disconnect]を選択します。最後に、vCenter仮想マシンを実行しているホストを切断します。
  6. 既存のvCenterインスタンスのIPアドレスにアクセスします。
  7. 既存のvCenterインスタンスにログインします。
  8. 既存のvCenterインスタンスに新しいクラスタを作成し、次のように設定します。
    • Name:新しいvCenterインスタンスから既存のクラスタ名をコピー
    • DRS:オン
    • Automation Level:Fully automated(デフォルト設定)
    • Migration Threshold:50/50(デフォルト設定)
    • vSphere HA:オン
      • Host Monitoring:Enabled
      • Admission Control:Disabled(チェックを外す)
      • VM Monitoring Status:VM Monitoring Only
      • Monitoring Sensitivity:High(デフォルト設定)
    • EVC
      • Disabled(コンピューティング ノードの世代が同じ場合)
      • Intel Broadwell Generation(コンピューティング ノードの世代が異なる場合)
    • Virtual SAN:Disabled(デフォルト設定)
  9. 作成したvCenterクラスタに既存のNetApp HCIホストを追加します。
    1. 新しく作成したクラスタを右クリックし、[Add Host]を選択します。
    2. 新しいESXiホストのIPアドレスとクレデンシャルを入力し、画面の指示に従います。
    3. [Next]をクリックします。
    4. [Finish]をクリックします。
    5. 新しいvCenterインスタンスから切断したすべてのESXiホストについて、同じ手順を繰り返します。
  10. 既存のvCenterインスタンスにNetApp Element Plug-inを登録します。
    1. 管理ノードのIPアドレスにアクセスします。次に例を示します。
      https://<management node IP address>:9443
    2. [Element Plug-in Registration]をクリックします。
    3. [Register Plug-in]をクリックします。
    4. 既存のvCenterインスタンスのIPアドレスとクレデンシャルを入力します。
    5. [Register]をクリックします。
  11. 新しいvCenterインスタンスの電源をオフにします。
  12. 既存のvCenterインスタンスからログアウトします。
  13. 既存のvCenterインスタンスに再度ログインします。
  14. NetApp Element Plug-inでNetApp HCIストレージ クラスタを追加します。
    1. [NetApp Element Plug-in] > [Clusters] > [Add Cluster]を選択します。
    2. クラスタの管理IPアドレス、ホスト名、クレデンシャルを入力します。
    3. [OK]をクリックします。
  15. 管理ノードの設定を構成に追加します。
    1. [Home] > [NetApp Element Configuration] > [mNode Settings]を選択します。
    2. [Action]メニューをクリックし、[Configure]を選択します。
    3. 管理ノードのIPアドレス、ホスト名、クレデンシャルを入力します。
    4. 管理ノードのステータスが[UP]になっていることを確認します。
  16. NetApp HCI APIインターフェイスを使用して、NetApp HCIのアラート統合設定を再設定します。
    1. NetApp HCIシステムのAPI URLにアクセスします。次に例を示します。
      https://<IP address>:8443/swagger-ui.html
    2. 新しいvCenterインスタンスのIPアドレスを使用して次のAPIコマンドを実行します。
      vcenter:vcenter > DELETE /vcenter
  17. 保存しておいたvSphere Distributed Switch(VDS)の設定を既存のvCenterにインポートします。
    1. 既存のvCenterインスタンスにログインします。
    2. [Home] > [Networking]に移動します。
    3. [NetApp HCI VDS]という名前の既存のVDSがあるかどうかを確認し、ある場合は削除します。
    4. [NetApp-HCI-Datacenter]オブジェクトを右クリックし、[Distributed Switch] > [Import Distributed Switch]を選択します。
    5. 前に保存しておいたファイルを参照して選択します。
    6. [Preserve original distributed switch and port group identifiers]オプションを有効にします。
    7. [Next]をクリックします。
    8. [Finish]をクリックします。
  18. NetApp HCI管理ノードに接続し、次の手順を実行します。
    1. /sf/hci/nma/conf/nma.confファイルから新しいvCenterのエントリを削除します。
    2. 次のコマンドを実行してSIOCを再起動します。
      sudo service sioc restart