NetApp HCI環境全体のアップグレード

導入後はNetApp HCIソフトウェアの個々のコンポーネントをアップグレードすることで、NetApp HCI環境全体を最新の状態に保つことができます。これらのコンポーネントには、管理サービス、管理ノード、Elementソフトウェア、ファームウェア、ドライバ、Element Plug-in for vCenter Serverが含まれます。

タスク概要

ここでは、NetApp HCI環境をアップグレードするための推奨される手順について説明します。構成によっては、一部のタスクは不要な場合もあります。

手順

  1. (管理ノード10.xからアップグレードする場合のみ)管理ノード10.xがある場合は、構成を管理ノード11.1に移行します。
  2. Elementソフトウェアをバージョン11.7にアップグレードします。
  3. 管理ノードをバージョン11.7にアップグレードします。
  4. (手順3の準備作業として完了していない場合)Hybrid Cloud Controlから管理サービスを更新します。
  5. コンピューティング ノードのファームウェアを更新します。
  6. コンピューティング ノードのドライバを更新します。