NetApp Hybrid Cloud Controlへのアクセス

NetApp Hybrid Cloud ControlではNetApp HCIを管理できます。管理サービスのアップグレード、インストール環境の拡張と監視、ネットアップ クラウド サービスの有効化を行うことができます。NetApp Hybrid Cloud Controlにログインするには、管理ノードのIPアドレスにアクセスします。

開始する前に

管理サービスをバージョン2.1.326以上にアップグレードしておきます。NetApp Hybrid Cloud Controlは、それよりも前のバージョンのサービス バンドルでは利用できません。現在のサービス バンドル バージョンの詳細については、管理サービスのリリース ノートを参照してください。

手順

  1. Webブラウザを開き、管理ノードのIPアドレスにアクセスします。次に例を示します。
    https://<ManagementNodeIP>
  2. NetApp HCIストレージ クラスタ管理者のクレデンシャルを指定してNetApp Hybrid Cloud Controlにログインします。
    NetApp Hybrid Cloud Controlのインターフェイスが表示されます。