NetApp Fabric Orchestratorを使用したクラウド ボリュームの作成

Kubernetesクラスタにクラウド ボリュームを作成するには、別のクラウド サービスであるNetApp Fabric Orchestratorを使用します。

手順

  1. ブラウザを使用して、Cloud Central Fabric Orchestratorのログイン ページに移動し、Cloud Centralのクレデンシャルを入力します。
  2. 左側のナビゲーションで、[Cloud Volumes]をクリックします。
  3. [Create Cloud Volume]をクリックします。

    [Create Cloud Volumes]の画像
  4. [Create Cloud Volume]ページで、次の項目を入力または選択します。
    1. プロバイダとして[NetApp Private Cloud]を選択します。
    2. [CV on NetApp HCI]をクリックします。
    3. [NetApp HCI]タブで、クラウド ボリュームを選択します。
    4. リージョンを選択します。

      Cloud Volumes on NetApp HCIのサービス レベルはデフォルトでExtremeに設定され、基盤となるストレージ要素をNetApp Fabric Orchestratorワークロードで最大限に活用できます。

    5. 任意のタグまたはラベルを入力します。
    6. エクスポート ポリシーと保護ポリシーを編集します。
  5. [Create Cloud Volume]をクリックします。