管理ノード(mNode)の設定

NetApp Element Configuration拡張ポイントの[mNode Settings]タブでは、QoSSIOCサービスに使用する設定を指定できます。有効な管理ノードを設定した時点でこれらの設定がデフォルトになります。設定を編集してクレデンシャルを更新したり、新しい管理ノード用に設定をクリアしたりできます。

リンク モードの場合は、NetApp Element Plug-in for vCenter Serverで登録するすべてのvCenter Serverに、1つのvCenter Serverで指定した管理ノード設定が使用されます。

設定ページの[mNode Status]フィールドには次のいずれかの値が表示されます。