vCenter Plug-inの概要

NetApp Element Plug-in for vCenter Server(VCP)はWebベースのツールで、VMware vSphere Web Clientユーザ インターフェイス(UI)に統合されます。VMware vSphereの拡張機能として動作する使いやすく拡張性に優れたインターフェイスで、NetApp Elementソフトウェアを実行しているストレージ クラスタを管理および監視できます。

プラグインのユーザ インターフェイスを使用して、クラスタの検出と設定、ストレージの管理と監視が可能なほか、クラスタ容量からストレージを割り当ててデータストアや仮想データストア(仮想ボリュームの場合)を構成できます。クラスタはネットワーク上では1つの論理グループとして認識され、仮想IPアドレスによってホストと管理者に示されます。また、クラスタのアクティビティを監視して、各種処理の実行中に発生したイベントのエラー メッセージやアラート メッセージなど、リアルタイムで通知を受け取ることができます。