アクセス グループの作成

1つ以上のイニシエータを含むボリューム アクセス グループを作成できます。クライアントのFibre Channel(WWPN)イニシエータまたはiSCSI(IQN)イニシエータをボリューム アクセス グループ内のボリュームにマッピングすることで、ネットワークとボリュームの間の安全なデータI/O通信が実現します。

手順

  1. [NetApp Element Management] > [Management]を選択します。
    注:複数のクラスタが追加されている場合は、このタスクに使用するクラスタがナビゲーション バーで選択されていることを確認してください。
  2. [Access Groups]サブタブをクリックします。
  3. [Create Access Group]をクリックします。
  4. ボリューム アクセス グループの名前を入力します。
    ヒント:わかりやすい命名のベストプラクティスを使用してください。これは、環境で複数のクラスタやvCenter Serverを使用している場合に特に重要です。
  5. [Select an Initiator]ドロップダウン リストから未割り当てのIQNまたはWWPNを選択し、[Add Initiator]をクリックします。
    注:イニシエータは、ボリューム アクセス グループの作成後に追加または削除できます。
  6. [OK]をクリックします。