新しい管理ノードの導入

NetApp Element Plug-in for vCenter ServerのQoSSIOCサービスや他のサービスをインストールするには、Open Virtual Appliance(OVA;オープン仮想アプライアンス)を導入して新しい管理ノード(mNode)を作成します。

開始する前に

  • vCenter Administratorロールの権限が必要です。
  • ネットアップ サポート サイトからソフトウェアをダウンロードする権限が必要です。

手順

  1. vCenter Plug-in(VCP)を含むNetApp HCIまたはNetApp Elementソフトウェア向けのOVAをネットアップ サポートのソフトウェア ダウンロード サイトからダウンロードします。
    1. NetApp HCIまたはNetApp Elementソフトウェア[Select Platform]ドロップダウン リストをクリックし、バージョン番号を選択します。
    2. [Go]をクリックします。
    3. 表示されるプロンプトをそれぞれクリックして確認し、EULAに同意し、ダウンロードする管理ノードのイメージを選択します。
  2. vSphere Web Clientで、OVAを導入してVMを作成します。
    注:OVAダウンロードにvCenter Serverからアクセスできる必要があります。
  3. VMの電源をオンにします。
    注:管理ノードの静的IPアドレスを割り当てるか、管理ノードUI(https://<mNode address>:442)からホスト名を変更します。