データストア管理

NetApp Element Plug-in for vCenter Serverでは、Elementボリューム上に作成されたデータストアを管理できます。データストアの作成、拡張、クローニング、共有、削除が可能です。また、VAAI UNMAP機能を使用して、シンプロビジョニングされたVMFSデータストアから解放されたブロック スペースをクラスタで再生することもできます。

データストア処理の進捗状況は、vSphereのタスク監視を使用して監視できます。
注:データストアを作成および管理するには、[Management] > [Accounts]でユーザ アカウントを少なくとも1つ作成しておく必要があります。データストアでQoSSIOCサービスを使用する場合は、まずNetApp Element Configuration拡張ポイントの[mNode Settings]ページで設定を行う必要があります。