ユーザ アカウントの管理

ユーザ アカウントは、NetApp Elementソフトウェアベースのネットワーク上のストレージ リソースへのアクセスを制御するために使用します。ボリュームを作成するには、ユーザ アカウントが少なくとも1つ必要です。ボリュームには、作成時にアカウントが割り当てられます。仮想ボリュームを作成した場合は、ストレージ コンテナがアカウントになります。アカウントには、そのアカウントに関連付けられているボリュームへのアクセスに必要なCHAP認証が含まれています。アカウントに関連付けることのできるボリュームの最大数は2,000ですが、1つのボリュームが属することのできるアカウントは1つだけです。

ユーザ アカウントは、NetApp Element Management拡張ポイントで管理できます。