ボリュームSnapshot

ボリュームSnapshotは、ボリュームのポイントインタイム コピーです。ボリュームSnapshotの作成は少量のシステム リソースとスペースしか使用しないため、クローニングよりも短い時間で完了します。Snapshotを使用して、Snapshotが作成された時点の状態にボリュームをロールバックできます。ただし、Snapshotはボリューム メタデータの単なるレプリカであるため、マウントや書き込みはできません。

SnapshotをリモートのNetApp Elementクラスタにレプリケートして、ボリュームのバックアップ コピーとして使用できます。レプリケートしたSnapshotを使用して、ボリュームを特定の時点にロールバックできます。また、レプリケートしたSnapshotからボリュームのクローンを作成できます。

ボリュームSnapshotは、[NetApp Element Management] > [Management] > [Volumes]ページで作成できます。作成したボリュームSnapshotは、[NetApp Element Management] > [Protection] > [Snapshots]ページで管理できます。