ネットワーク ポート要件

システムをリモートから管理し、クライアントがデータセンターの外部からリソースに接続できるようにするために、データセンターのエッジ ファイアウォールで次のTCPポートを許可する必要があります。システムの使用方法によっては、一部のポートは不要な場合もあります。

特に記載がないかぎり、ポートはすべてTCPで、ネットアップ サポート サーバ、管理ノード、およびストレージ ノードの間の双方向通信を許可する必要があります。
ヒント:管理ノード、ストレージ ノード、およびクラスタのMVIPの間でICMPを有効にします。
注:vSphereのネットワーク ポートの要件については、VMwareのドキュメントを参照してください。

この表では次の略語を使用します。

ソース デスティネーション ポート 説明
iSCSIクライアント ストレージ クラスタのMVIP 443 (オプション)UIおよびAPIアクセス
iSCSIクライアント ストレージ クラスタのSVIP 3260 クライアントiSCSI通信
iSCSIクライアント ストレージ ノードのSIP 3260 クライアントiSCSI通信
管理ノード sfsupport.solidfire.com 22 サポート アクセス用リバースSSHトンネル
管理ノード ストレージ ノードのMIP 22 サポート用SSHアクセス
管理ノード DNSサーバ 53 TCP / UDP DNSルックアップ
管理ノード ストレージ ノードのMIP 442 ストレージノードおよびElementソフトウェアのアップグレードへのUI / APIアクセス
管理ノード オンラインのソフトウェア リポジトリ:
  • https://repo.netapp.com/bintray/api/package
  • https://netapp-downloads.bintray.com
443 管理ノード サービスのアップグレード
管理ノード monitoring.solidfire.com 443 Active IQに報告するストレージ クラスタ
管理ノード ストレージ クラスタのMVIP 443 ストレージノードおよびElementソフトウェアのアップグレードへのUI / APIアクセス
SNMPサーバ ストレージ クラスタのMVIP 161 UDP SNMPポーリング
SNMPサーバ ストレージ ノードのMIP 161 UDP SNMPポーリング
ストレージ ノードのMIP DNSサーバ 53 TCP / UDP DNSルックアップ
ストレージ ノードのMIP 管理ノード 80 Elementソフトウェアのアップグレード
ストレージ ノードのMIP S3 / Swiftエンドポイント 80 (オプション)バックアップとリカバリ用のS3 / SwiftエンドポイントへのHTTP通信
ストレージ ノードのMIP NTPサーバ 123 UDP NTP
ストレージ ノードのMIP 管理ノード 162 UDP (オプション)SNMPトラップ
ストレージ ノードのMIP SNMPサーバ 162 UDP (オプション)SNMPトラップ
ストレージ ノードのMIP LDAPサーバ 389 TCP / UDP (オプション)LDAP検索
ストレージ ノードのMIP リモート ストレージ クラスタのMVIP 443 リモート レプリケーションのクラスタ ペアリング通信
ストレージ ノードのMIP リモート ストレージ ノードのMIP 443 リモート レプリケーションのクラスタ ペアリング通信
ストレージ ノードのMIP S3 / Swiftエンドポイント 443 (オプション)バックアップとリカバリ用のS3 / SwiftエンドポイントへのHTTPS通信
ストレージ ノードのMIP 管理ノード

10514 TCP / UDP

514 TCP / UDP

syslog転送
ストレージ ノードのMIP syslogサーバ

10514 TCP / UDP

514 TCP / UDP

syslog転送
ストレージ ノードのMIP LDAPSサーバ 636 TCP / UDP LDAPSルックアップ
ストレージ ノードのMIP リモート ストレージ ノードのMIP 2181 リモート レプリケーション用のクラスタ間通信
ストレージ ノードのSIP S3 / Swiftエンドポイント 80 (オプション)バックアップとリカバリ用のS3 / SwiftエンドポイントへのHTTP通信
ストレージ ノードのSIP S3 / Swiftエンドポイント 443 (オプション)バックアップとリカバリ用のS3 / SwiftエンドポイントへのHTTPS通信
ストレージ ノードのSIP リモート ストレージ ノードのSIP 2181 リモート レプリケーション用のクラスタ間通信
ストレージ ノードのSIP ストレージ ノードのSIP 3260 ノード間iSCSI
ストレージ ノードのSIP リモート ストレージ ノードのSIP 4000~4020 リモート レプリケーションのノード間のデータ転送
ストレージ ノードのSIP コンピューティング ノードのSIP 442 コンピューティング ノードAPI、設定と検証、ソフトウェア インベントリへのアクセス
システム管理者のPC ストレージ ノードのMIP 80 (NetApp HCIのみ)NetApp Deployment Engineのランディング ページ
システム管理者のPC 管理ノード 442 管理ノードへのHTTPS UIアクセス
システム管理者のPC ストレージ ノードのMIP 442 ストレージ ノードへのHTTPS UIおよびAPIアクセス
(NetApp HCIのみ)NetApp Deployment Engineでの設定および導入監視
システム管理者のPC 管理ノード 443 管理ノードへのHTTPS UIおよびAPIアクセス
システム管理者のPC ストレージ クラスタのMVIP 443 ストレージ クラスタへのHTTPS UIおよびAPIアクセス
システム管理者のPC ストレージ ノードのMIP 443 HTTPSによるストレージ クラスタの作成、ストレージ クラスタへの導入後のUIアクセス
vCenter Server ストレージ クラスタのMVIP 443 vCenter Plug-inのAPIアクセス
vCenter Server 管理ノード 8443 (オプション)vCenter Plug-inのQoSSIOCサービス。
vCenter Server ストレージ クラスタのMVIP 8444 vCenter VASAプロバイダ アクセス(VVolのみ)
vCenter Server 管理ノード 9443 vCenter Plug-inの登録。登録完了後はポートを閉じてもかまいません。