ボリューム ペアリングに関するメッセージ

NetApp Element Management拡張ポイントの[Protection]タブにある[Volume Pairs]ページで、最初のペアリング プロセス中に表示されるメッセージを確認できます。メッセージは[Volume Status]列に表示され、ペアリングのソースとターゲットの両方で表示することができます。

PausedDisconnected
ソース レプリケーションまたは同期RPCがタイムアウトし、 リモート クラスタへの接続が失われました。クラスタへのネットワーク接続を確認してください。
ResumingConnected*
リモート レプリケーションの同期がアクティブになりました。同期処理が開始され、データを待っている状態です。
ResumingRRSync*
ペア クラスタにボリューム メタデータのSingle Helixコピーを作成しています。
ResumingLocalSync*
ペア クラスタにボリューム メタデータのDouble Helixコピーを作成しています。
ResumingDataTransfer*
データ転送が再開されました。
Active
ボリュームがペアリングされ、ソース ボリュームからターゲット ボリュームにデータが送信されて同期されています。
Idle
実行中のレプリケーション アクティビティはありません。

*この処理はターゲット ボリュームで開始され、ソース ボリュームには表示されない場合があります。