クラスタのシャットダウン

NetApp Element Configuration拡張ポイントを使用して、ストレージ クラスタ内のすべてのアクティブ ノードを手動でシャットダウンできます。

開始する前に

I/Oを停止し、すべてのiSCSIセッションを切断しておきます。
注: クラスタをシャットダウンするのではなく再起動する場合は、NetApp Element Management拡張ポイントの[Cluster]ページからすべてのノードを選択して再起動を実行できます。

手順

  1. [NetApp Element Configuration] > [Clusters]を選択します。
  2. シャットダウンするクラスタのチェック ボックスを選択します。
  3. [Actions]をクリックします。
  4. 表示されたメニューで[Shutdown]をクリックします。
  5. 操作を確定します。