個々のプロトコル エンドポイントの詳細

NetApp Element Management拡張ポイントの[VVols]タブにある[Protocol Endpoint]ページでは、個々のプロトコル エンドポイントを選択してその詳細を表示し、プロトコル エンドポイント情報を確認できます。

注: 仮想ボリュームの詳細は、VMの電源がオンになっているときにのみ表示されます。
Primary Provider ID
プライマリ プロトコル エンドポイント プロバイダのID。
Secondary Provider ID
セカンダリ プロトコル エンドポイント プロバイダのID。
Protocol Endpoint ID
プロトコル エンドポイントのUUID。
Status
プロトコル エンドポイントのステータス。
有効な値は次のとおりです。
  • Active:プロトコル エンドポイントは使用中です。
  • Start:プロトコル エンドポイントは起動中です。
  • Failover:プロトコル エンドポイントはフェイルオーバーしました。
  • Reserved:プロトコル エンドポイントはリザーブされています。
Provider Type
プロトコル エンドポイント プロバイダのタイプ。
有効な値は次のとおりです。
  • Primary
  • Secondary
SCSI NAA Device ID
プロトコル エンドポイントのSCSIデバイスのグローバル一意識別子(NAA IEEE Registered Extended形式)。

[Hosts]セクションには次の情報が表示されます。

Host Name
ESXiホストの名前。
Host Address
ESXiホストのIPアドレスまたはDNS名。
Initiator
仮想ボリュームのホストのイニシエータIQN。
Virtual Volume Host ID
仮想ボリュームをホストしていて、クラスタが認識しているESXiホストのUUID。

[Virtual Volumes]セクションには次の情報が表示されます。

Volume ID
基盤となるボリュームのID。
Virtual Volume ID
仮想ボリュームのUUID。
Name
仮想マシンの名前。
Status
VVolタスクのステータス。