日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ドリフトタイムラインレポートを生成します

寄稿者

過去 90 日間の AutoSupport データを比較して、イベントおよび発生した設定の差異に関する情報を記載したレポートを生成できます。

手順
  1. 左側のペインで、 [Config Drift *] をクリックします。

  2. 「 * ドリフトタイムライン * 」レポートタイプを選択します。

  3. ドリフトタイムラインレポートを生成します

    レポートはすぐに生成することも、週単位または月単位で生成するようにスケジュール設定することもできます。

すぐにレポートを生成するには、次の手順を レポートを週単位で生成するようにスケジュール設定するには、次の手順を実行します または月単位で指定します
  1. カテゴリを選択し、レポートに必要な値を指定します。

  2. [ ドリフトのみを含める ] オプションを選択して、構成偏差の変更のみをダウンロードします。

  3. [Submit (送信) ] をクリックします。

  4. "ドリフトタイムラインレポートをダウンロードして表示します"

  1. [ レポートのスケジュール * ] タブをクリックします。

  2. カテゴリを選択し、レポートに必要な値を指定します。

  3. [ ドリフトのみを含める ] オプションを選択して、構成偏差の変更のみをダウンロードします。

  4. レポートの頻度を選択します。

  5. レポートの開始日と終了日を選択します。

  6. [Submit (送信) ] をクリックします。

  7. "ドリフトタイムラインレポートをダウンロードして表示します"