日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

アンマネージアプリケーションをリストします

寄稿者 dmp-netapp このページの PDF をダウンロード

Astra で現在管理されていないアプリケーションをリストできます。これは、管理対象のアプリケーションを選択する際に行うことができます。

注記 このワークフローは、すべての Astra アプリケーションをリストします。「管理状態」フィールドを調べると、どのアプリケーションが管理されていないかを調べることができます。

1. アプリケーションを一覧表示します

次の REST API 呼び出しを実行します。

HTTP メソッド パス

取得

/account/{accountID}/topology/v1/apps の順で指定します

追加の入力パラメータ

すべての REST API 呼び出しに共通するパラメータに加えて、この手順の curl の例では次のパラメータも使用されます。

パラメータ を入力します 必須 説明

含める

クエリ

いいえ

必要に応じて、応答で返す値を選択します。

curl の例:すべてのアプリケーションのすべてのデータを返します
curl --location -i --request GET 'https://astra.netapp.io/accounts/<ACCOUNT_ID>/topology/v1/apps' --header 'Accept: */*' --header 'Authorization: Bearer <API_TOKEN>'
curl の例:すべてのアプリケーションの名前、 ID 、 managedState を返します
curl --location -i --request GET 'https://astra.netapp.io/accounts/<ACCOUNT_ID>/topology/v1/apps?include=name,id,managedState' --header 'Accept: */*' --header 'Authorization: Bearer <API_TOKEN>'
JSON 出力例
{
  "items": [
    [
      "maria",
      "eed19f78-0884-4792-bb7a-313258c6b0b1",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "mariadb-mariadb",
      "8da20fff-c69c-4170-bb0d-e4f91c5a1333",
      "managed"
    ],
    [
      "test-postgres-app",
      "1ee6235b-cda1-45cb-8d4c-630bdb8b41a5",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "postgres1-postgresql",
      "e591ee59-ea90-4a9f-8e6c-d2b6e8647096",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "kube-system",
      "077a2f73-4b51-4d04-8c6c-f63b3b069755",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "trident",
      "5b6fc28f-e308-4653-b9d2-6d66a764d2e1",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "postgres1-postgresql-clone",
      "06be05c5-763e-4d73-bd06-1f27f5f2e130",
      "unmanaged"
    ],
    [
      "davidns-postgres-app",
      "11e046b7-ec64-4184-85b3-debcc3b1da4d",
      "managed"
    ]
  ],
  "metadata": {}
}