日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

Amazon FSX for ONTAP のボリュームを管理します

Cloud Manager を使用して、 ONTAP のボリューム、クローン、 Snapshot の管理、および FSX for の階層化ポリシーの変更を行うことができます。

ボリュームを編集します

作成したボリュームはいつでも変更できます。

手順
  1. 作業環境を開きます。

  2. 音量メニューを開き、「 * 編集 * 」を選択します。

    1. NFS の場合、サイズとタグを変更できます。

    2. CIFS の場合、共有名、ユーザ、権限、および Snapshot ポリシーを必要に応じて変更できます。

  3. [ 適用( Apply ) ] をクリックします。

ボリュームをクローニングする

ボリュームを作成したら、新しい Snapshot から読み書き可能な新しいボリュームを作成できます。

手順
  1. 作業環境を開きます。

  2. 音量メニューを開き、 * Clone * を選択します。

  3. クローンボリュームの名前を入力します。

  4. [* Clone* ] をクリックします。

Snapshot コピーを管理します

Snapshot コピーは、ボリュームのポイントインタイムコピーを提供します。Snapshot コピーを作成し、そのデータを新しいボリュームにリストアします。

手順
  1. 作業環境を開きます。

  2. ボリュームメニューを開き、 Snapshot コピーの管理に使用できるオプションのいずれかを選択します。

    • * Snapshot コピーを作成します *

    • * Snapshot コピーからのリストア *

  3. プロンプトに従って、選択した操作を完了します。

階層化ポリシーを変更します

ボリュームの階層化ポリシーを変更します。

手順
  1. 作業環境を開きます。

  2. ボリュームメニューを開き、 * 階層化ポリシーの変更 * を選択します。

  3. 新しいボリューム階層化ポリシーを選択し、 * Change * をクリックします。

データをレプリケートして同期

Cloud Manager を使用して、ストレージ環境間でデータをレプリケートできます。ONTAP レプリケーション用に FSX を構成するには、を参照してください "システム間でのデータのレプリケーション"

Cloud Manager の Cloud Sync を使用して、同期関係を作成できます。同期関係を設定するには、を参照してください "同期関係を作成する"

ボリュームを削除します

不要になったボリュームを削除します。

以前に SnapMirror 関係に含まれていたボリュームは、 Cloud Manager を使用して削除することはできません。SnapMirror ボリュームは、 AWS 管理コンソールまたは CLI を使用して削除する必要があります。

手順
  1. 作業環境を開きます。

  2. 音量メニューを開き、「 * 削除」を選択します。

  3. 作業環境の名前を入力し、ボリュームを削除することを確認します。ボリュームが Cloud Manager から完全に削除されるまでに最大 1 時間かかることがあります。

注記 クローンボリュームを削除しようとするとエラーが表示されます。