日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ONTAP 9.9 以上のデータコレクタ向けのネットアップクラウド接続

寄稿者 netapp-alavoie

このデータコレクタは、 ONTAP 9.9 以上の CVO 、 AFF 、 FAS システムからのデータ収集をサポートするクラウド接続を作成します。

注記 このドキュメントは _Preview_documentation とみなされるため、変更される場合があります。

設定

Cloud Insights は、 * クラウド接続 * を使用して ONTAP 9.9 以上からデータを収集します。外部取得ユニットをインストールする必要がなくなり、トラブルシューティング、メンテナンス、および初期導入が簡素化されます。ONTAP 9.9 以上のデータコレクタのクラウド接続を設定するには、 ONTAP システムマネージャに * ペアリングコード * をコピーする必要があります。これにより、 Cloud Insights 環境への接続が確立されます。接続が確立されると、収集されるデータは Acquisition Unit を介して収集されたデータと同じになります。

このデータコレクタは、 ONTAP 9.9 以上の CVO システム、 AFF システム、 FAS システムをサポートします。

Cloud Agent Data Collector の設定

接続を設定するには、次の手順を実行します。

  • ONTAP システムへの接続の確立に使用する一意のトークンを生成します。

  • トークンを含むペアリングコードをコピーします。ペアリングコードを表示するには、 [+] [ コードスニペットの表示 ] をクリックします。

    ペアリングコードをコピーすると、データコレクタの設定画面に手順 6 が表示され、接続が確立されるまで待つように求められます。この画面では、接続が確立されるまで何も行う必要はありません。

    接続を待っています

  • 新しいブラウザタブで、 ONTAP システムマネージャにログインし、 Cluster > Settings > Cloud Connections に移動します。

  • [ クラウド接続の追加 ] をクリックし、ペアリングコードを貼り付けます。

  • Cloud Insights ブラウザタブに戻り、接続が確立されるまで待ちます。設定が完了すると、 _complete_button が表示されます。

  • [Complete] をクリックします。

トラブルシューティング

この Data Collector の追加情報は、から入手できます "サポート" ページまたはを参照してください "Data Collector サポートマトリックス"