日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ホストの WWPN を特定し、推奨設定を適用します

FC HBA ユーティリティをインストールして、各ホストポートの World Wide Port Name ( WWPN )を確認できるようにします。

また、 HBA ユーティリティを使用して、の Notes 列に推奨される設定を変更することもできます "NetApp Interoperability Matrix Tool で確認できます" を参照してください。

HBA ユーティリティについては、次のガイドラインを確認してください。

  • ほとんどの HBA ベンダーは HBA ユーティリティを提供しています。使用するホストオペレーティングシステムと CPU に対応した正しいバージョンの HBA が必要です。FC HBA ユーティリティには次のようなものがあります。

    • Emulex HBA 用の Emulex OneCommand Manager

    • QLogic HBA 用の QLogic QConverge コンソール

  • Host Context Agent がインストールされている場合、ホストの I/O ポートは自動的に登録されることがあります。

手順
  1. HBA ベンダーの Web サイトから該当するユーティリティをダウンロードします。

  2. ユーティリティをインストールします。

  3. HBA ユーティリティで適切な設定を選択します。

    構成に適した設定は、の Notes 列に表示されます "NetApp Interoperability Matrix Tool で確認できます"