日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

リモートストレージオブジェクトを削除する

インポートの完了後、ローカルデバイスとリモートデバイス間でデータをコピーする必要がなくなった場合は、リモートストレージオブジェクトを削除できます。

手順
  1. 削除するリモートストレージオブジェクトにインポートが関連付けられていないことを確認してください。

  2. SANtricity システムマネージャのリモートストレージ画面で、結果リストセクションから目的のリモートストレージオブジェクトを選択します。

  3. [ 削除( Remove ) ] をクリックします。

    [ リモートストレージ接続の削除の確認 ] ダイアログが表示されます。

  4. 「 re move 」と入力し、「 * Remove 」をクリックして操作を確認します。

    選択したリモートストレージオブジェクトが削除されます。