日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

vCenter 向けストレージプラグインを削除します

vCenter Server Appliance からプラグインを削除し、アプリケーションホストからプラグイン Web サーバをアンインストールできます。

これらは、任意の順序で実行できる 2 つのステップです。ただし、プラグインの登録を解除する前にプラグイン Web サーバをアプリケーションホストから削除することを選択した場合、登録スクリプトはその処理中に削除され、方法 1 を使用して登録を解除することはできません。

vCenter Server Appliance からプラグインの登録を解除します

vCenter Server Appliance からプラグインの登録を解除するには、次のいずれかの方法を選択します。

方法1:登録スクリプトを実行します

  1. コマンドラインでプロンプトを開き、次のディレクトリに移動します。

    `< インストールディレクトリ >\vcenter-register-bin'

  2. 「 vcenter-register.bat 」ファイルを実行します。

    vcenter-register.bat

    -action unregisterPlugin^

    -vcenterHostname <vCenter FQDN>^

    -username <Administrator Username>^

  3. スクリプトが正常に実行されたことを確認します。

    ログは '%install_dir%/working/logs/vc-registration.log' に保存されます

方法2:vCenter Serverのモブページを使用する

  1. Web ブラウザを開き、次の URL を入力します。

    https://<FQDN[] vCenter Server の数 >/mob

  2. 管理者のクレデンシャルでログインします。

  3. extensionManager のプロパティ名を探し ' そのプロパティに関連付けられているリンクをクリックします

  4. [ * 詳細 * … ] をクリックして、プロパティリストを展開します。 リンクをクリックします。

  5. 拡張子「 plugin.netapp.eseries` 」がリストに含まれていることを確認します。

  6. このメソッドが存在する場合は 'UnregisterExtension' メソッドをクリックします

  7. ダイアログに「 plugin.netapp.eseries` 」という値を入力し、 * invoke method * をクリックします。

  8. ダイアログを閉じ、 Web ブラウザをリフレッシュします。

  9. plugin.netapp.eseries` 拡張子がリストにないことを確認します

注記 この手順は、 vCenter Server Appliance からプラグインの登録を解除しますが、サーバからプラグインパッケージファイルを削除することはありません。パッケージファイルを削除するには、SSHを使用してvCenter Server Applianceにアクセスし、「etc/vmware/vsphere-clientui/vc-packages/vsphere-client-serenity」ディレクトリに移動します。次に、プラグインに関連付けられているディレクトリを削除します。

アプリケーションホストからプラグイン Web サーバを削除します

プラグインソフトウェアをアプリケーションホストから削除するには、次の手順を実行します。

  1. アプリケーションサーバーから、 * コントロールパネル * に移動します。

  2. 「 * Apps & Features * 」に移動し、「 * SANtricity Storage Plugin for vCenter * 」を選択します。

  3. [ アンインストール / 変更 *] をクリックします。

    確認ダイアログが開きます。

  4. [ アンインストール ] をクリックします。

    アンインストールが完了すると、確認メッセージが表示されます。

  5. [ 完了( Done ) ] をクリックします。