日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

ボリュームを削除します

寄稿者

1つ以上のボリュームを削除して、プールまたはボリュームグループの空き容量を増やすことができます。

削除するボリュームで、次の点を確認します。

  • すべてのデータがバックアップされます。

  • すべての入出力(I/O)が停止しています。

  • デバイスとファイルシステムがアンマウントされている。

通常、作成したボリュームのパラメータや容量が正しくない場合、またはストレージ構成のニーズを満たさなくなった場合に、ボリュームを削除します。ボリュームを削除すると、プールまたはボリュームグループの空き容量が増えます。

注意 ボリュームを削除すると、それらのボリューム上のすべてのデータが失われます。

次のいずれかの条件に該当するボリュームは、*削除できない*ことに注意してください。

  • ボリュームが初期化中である。

  • ボリュームが再構築中である。

  • ボリュームが属するボリュームグループにコピーバック処理を実行中のドライブが含まれている。

  • ボリュームのステータスが失敗になった場合を除き、セグメントサイズの変更などの変更処理を実行中です。

  • ボリュームにいずれかのタイプの永続的予約が設定されている。

  • ボリュームがボリュームコピー処理のソースボリュームまたはターゲットボリュームで、処理のステータスが「保留」、「実行中」、または「失敗」である。

注記 ボリュームのサイズが指定したサイズ(現在は128TB)を超えると、削除処理がバックグラウンドで実行され、解放されたスペースをすぐに使用できなくなることがあります。
手順
  1. [* Manage *(管理)]ページで、削除するボリュームを含むストレージ・アレイを選択します。

  2. メニューを選択します。 Provisioning [ ボリュームの管理 ] 。

  3. [ 削除( Delete ) ] をクリックします。

    ボリュームの削除ダイアログボックスが表示されます。

  4. 削除するボリュームを1つ以上選択し、処理を確定します。

  5. [ 削除( Delete ) ] をクリックします。