日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

電源とケーブル接続の要件

寄稿者

FlexPod 設計には、電源とケーブル配線の最小要件があります。

電力要件

FlexPod データセンターの電力要件は、 FlexPod データセンター構成のインストール場所によって異なります。

必要な最大電力およびその他の詳細な電力情報の詳細については、に記載されている各ハードウェアコンポーネントの技術仕様を参照してください "技術仕様と参考資料:ハードウェアコンポーネント"

Cisco UCS の電力データの詳細については、を参照してください "Cisco UCS Power Calculator"

ネットアップストレージコントローラの電力データについては、を参照してください "NetApp Hardware Universe の略"。プラットフォームで、構成に使用するストレージプラットフォーム( FAS/V シリーズまたは AFF )を選択します。ONTAP バージョンとストレージコントローラを選択し、 [ 結果の表示 ] ボタンをクリックします。

ケーブルの最小要件

必要なケーブルとアダプタの数と種類は、 FlexPod データセンターの導入環境によって異なります。ケーブルのタイプ、トランシーバのタイプ、および番号は、デザインプロセス中に要件に基づいて決定されます。次の表に、必要なケーブルの最小数を示します。

ハードウェア モデル番号 ケーブルが必要です

Cisco UCS シャーシ

Cisco UCS 5108

Cisco UCS 2104XP 、 2204XP 、または 2208XP モジュールごとに 2 本以上のツイン同軸ケーブルを使用する

Cisco UCS ファブリックインターコネクト

Cisco UCS 6248UP

  • 管理ポート用 Cat5e ケーブル × 2

  • ファブリックインターコネクトのペアごとに、 L1 と L2 の 2 本の Cat5e ケーブル

  • ファブリックインターコネクトごとに 4 本以上のツイン同軸ケーブル

  • ファブリックインターコネクトごとに少なくとも 4 本の FC ケーブル

Cisco UCS 6296UP

Cisco UCS 6332-16UP

Cisco UCS 6454

Cisco UCS 6332

  • 管理ポート用 Cat5e ケーブル × 2

  • ファブリックインターコネクトのペアごとに、 L1 と L2 の 2 本の Cat5e ケーブル

  • ファブリックインターコネクトごとに 4 本以上のツイン同軸ケーブル

Cisco UCS 6324

  • 10/100/1000Mbps 管理ポート × 2

  • ファブリックインターコネクトごとに 2 本以上のツイン同軸ケーブル

Cisco Nexus 5000 および 7000 シリーズスイッチ

Cisco Nexus 5000 シリーズ

  • スイッチごとに少なくとも 2 本の 10GbE ファイバケーブルまたはツイン同軸ケーブルが必要です

  • スイッチごとに少なくとも 2 本の FC ケーブル( FC / FCoE 接続が必要な場合)

Cisco Nexus 7000 シリーズ

Cisco Nexus 9000 シリーズスイッチ

Cisco Nexus 9000 シリーズ

各スイッチに少なくとも 2 本の 10GbE ケーブル

NetApp FAS コントローラ

AFF A シリーズ

  • ストレージコントローラごとに 1 組の SAS ケーブルまたは SATA ケーブル

  • 従来の FC を使用している場合、コントローラごとに少なくとも 2 本の FC ケーブル

  • 各コントローラに 10GbE ケーブルが少なくとも 2 本必要です

  • コントローラごとに管理用の GbE ケーブルが少なくとも 1 本必要です

  • ONTAP では、クラスタインターコネクトスイッチのペアごとに 8 本の短いツイン同軸ケーブルが必要です

FAS シリーズ

NetApp ディスクシェルフ

DS212C

ディスクシェルフ 1 台につき、 SAS 、 SATA 、または FC ケーブル 2 本

DS224C

DS460C

NS224