日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

概要

寄稿者

このセクションでは、いくつかのユースケースで解決策 を復習します。

  • リモートバックアップから、クラウドで実行されている別のOpenShiftクラスタへのステートフルアプリケーションのリストア。

  • OpenShiftクラスタ内の同じネームスペースへのステートフルアプリケーションのリストア。

  • あるFlexPod システム(OpenShift Container Platformベアメタル)から別のFlexPod システム(VMware上のOpenShift Container Platform)にクローニングすることでアプリケーションを移動できます。

特に、この解決策 で検証されるのはユースケースが少ないことがわかります。この検証は、Astra Control Centerの全機能を表しているわけではありません。