日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

要件

寄稿者 netapp-rlithman このページの PDF をダウンロード

NetApp ONTAP ストレージと Cisco Intersight の統合に関するハードウェア、ソフトウェア、ライセンスの要件を満たしていることを確認します。

ハードウェアとソフトウェアの要件

解決策の実装に必要な最小限のハードウェアコンポーネントとソフトウェアコンポーネントを以下に示します。解決策の特定の実装で使用されるコンポーネントは、お客様の要件に応じて異なる場合があります。

コンポーネント 要件の詳細

NetApp ONTAP

ONTAP 9.7P1 以降

NetApp Active IQ Unified Manager の略

NetApp Active IQ Unified Manager 9.8P1 以降

ネットアップストレージアレイ

ONTAP 9.7P1 以降では、 ONTAP ASA 、 AFF 、 FAS のすべてのストレージアレイがサポートされます

仮想化ハイパーバイザー

vSphere 6.7 以降

注記 を参照してください "FlexPod 用 Cisco Intersight 管理モード" Cisco UCS Compute Components と UCSM バージョンの最小要件については、を参照してください。

Cisco Intersight のライセンス要件

Cisco Intersight のライセンスは、サブスクリプションベースで複数のライセンスエディションから選択できます。ライセンスタイプによって機能が拡張されています。1 年、 3 年、または 5 年のサブスクリプション期間を購入し、選択したサブスクリプション期間に必要な Cisco UCS サーバボリューム階層を選択できます。Cisco Intersight ポータルにアクセスしてデバイスを要求すると、各 Cisco エンドポイントには Cisco Intersight Base が自動的に追加コストなしで含まれます。

シスコの発注ツールを使用すると、次のいずれかの高階層サイトライセンスを購入できます。

  • * Cisco Intersight Essentials.* Essentials には、 Cisco UCS Central および Cisco IMC Supervisor エンタイトルメント、サービスプロファイルを使用したポリシーベースの構成、ファームウェア管理、ハードウェア互換性リスト( HCL )との互換性評価など、基本層のすべての機能が含まれています。

  • * Cisco Intersight Advantage * は、 Base 層と Essentials 層のすべての機能を提供します。物理コンピューティング、物理ストレージ、仮想環境( VMware ESXi )のストレージウィジェット、ストレージインベントリ、ストレージ容量、ストレージ利用率の情報、ドメイン間でのインベントリの相関関係が含まれます。

  • * Cisco Intersight Premier は、 Advantage 層で提供される機能に加えて、 Cisco UCS 全体でプライベートクラウドインフラサービス( IaaS )オーケストレーションを提供します。これには仮想マシン( VM )や物理ストレージ(ネットアップストレージ)などのサードパーティシステムも含まれます。

さまざまなライセンスレベルでサポートされる機能の詳細については、を参照してください "シスコのライセンス"