日本語は機械翻訳による参考訳です。内容に矛盾や不一致があった場合には、英語の内容が優先されます。

概要

寄稿者

サービスリクエストを使用すると、GSSCチームと一緒に問題 を発行して、問題 を解決し、表示するステータスを更新できます。

注記 [サポート]>[サービスリクエスト*]メニューは、パートナー管理者のみが表示できます。パートナー管理者は、選択したテナントに対するサービス要求の一覧をダッシュボードに表示することもできます。テナント管理者の場合、ネットアップサポートにサービス要求を送信することはできません。

サービスリクエストの対象:

  • バックアップのリストア

  • ディザスタリカバリフェイルオーバー

  • NetApp Service Engine を使用したテクニカル問題

  • 非標準ボリューム:Flexサブスクリプションにインポートされるボリュームは、NetApp Service Engine上の既存のディスクおよびファイル共有と同じ標準を共有します。インポート後 ' これらのディスクとファイル共有は非標準ステータスで分類されますステータスを標準のステータスに変更するサービスリクエストを発行します。

  • このリストに含まれていないその他の問題 。

このセクションのその他のトピックでは、次の点について説明します。

  • サービスリクエストを発行する方法

  • サービスリクエストを追跡する方法

  • サービスリクエストプロセス